Blog&column
ブログ・コラム

高齢者の体調管理方法について

query_builder 2022/01/15
コラム
34

年齢を重ねるにつれて体にさまざまな変化が起こり、体調を崩しやすくなります。
とくに高齢者は寒暖差に弱く、季節の変わり目には体調の変化に注意する必要があります。
そこで今回は、高齢者の体調管理方法について解説していきます。

▼体の健康
体の健康をチェックするには、数値を確認することが多いです。
たとえば、血圧や体温、食事回数、睡眠時間、排泄周期などを見て、数値が基準値より低い・高いで体調管理をします。
数値は目に見えるので、体調の変化に気づきやすいです。
決まった時間、曜日にチェックをして、体調に変化がないか確認します。

▼心の健康
血圧や体温などは基準値があるので異常を発見しやすいですが、数値では表せない健康もあります。
それは心の健康で、内面的な部分は自分にしかわからず異常があっても周りの人は気づきにくいです。
たとえば、病状が悪化していく高齢者の中には、1人で日常生活が送れなくなる恐怖や不安、恥ずかしさなどさまざまな感情を抱いている人もいます。
そういった感情を表に出すことができる人は問題ありませんが、自分の気持ちを伝えられない人の場合はなかなか気づいてあげることができません。
そうすると、だんだん精神的に弱ってきてうつ病を発症してしまうこともあります。
これを防ぐためには、毎日目を見てコミュニケーションをとり、少しでも気になったことがあれば記録しておくことが大切です。

▼まとめ
高齢になるにつれて体調を崩しやすくなるので、一層体調管理が重要になってきます。
弊社では経験豊富なスタッフが丁寧に対応しているので、安心して任せられる高齢者施設をお探しの方はぜひご連絡ください。

NEW

  • 山都町デイサービス/はあとふる

    query_builder 2022/01/15
  • 山都町デイサービスけあふる/はあとふる

    query_builder 2022/01/13
  • 山都町デイサービスけあふる/はあとふる

    query_builder 2022/01/13
  • 山都町デイサービス/はあとふる

    query_builder 2022/01/11
  • 山都町デイサービスけあふる/はあとふる

    query_builder 2022/01/10

CATEGORY

ARCHIVE